スポンサーサイト

  • 2013.10.16 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    「王立宇宙軍 オネアミスの翼」を観て

    • 2013.06.14 Friday
    • 11:38
    JUGEMテーマ:邦画

    カテゴリーとテーマがこれでいいのかとどうでもいいところで悩む。


    昔、公開時にテレビで放映されていた、
    告知、番宣、プロモーション的な番組で、
    (当時は、「オネアミスの翼 王立宇宙軍」だったように思う)

    この映画の1シーンを見たときに、

    細長い棒状の硬貨を自販機とおぼしき機械に主人公が投入している様子を見て、


    「硬貨は丸いもんだ」という常識を打ち壊されたようで、
    なぜだか大変ショックを受けたことを覚えている。



    いま思うと、麻雀の点棒という身近なヒントがあるじゃないかと思うが、
    「SF」ということを強く感じさせてくれた作品。



    そんな割には、今回初めて観たのだが、

    シロツグとリイクニという二人の主人公の交流が、
    さほど濃くなっているようには見えないのに、

    シロツグがリイクニから受けた影響は確実に強くなっているという、

    なんだか不思議な関係性。


    シロツグがリイクニを力づくで抱こうとしたした場面も、
    なぜ彼はそうしようとしたのか、少ししっくりこない感じが残る。


    うーん、見落としているのかな、なにかを。


    続編が制作されるようなので、楽しみだ。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM